2015年12月24日木曜日

次の段階


次の段階
次の段階としては、現在の理事・監事を含むJA愛川の役員全員です。
彼等はこの一年余り、何をしていたのか、経営に対して無能なのか、更に、「何を隠そうとしているのか」まったく不明です。
新聞記事によると「自分たちの捜査権限では限界があり、これ以上は無理と判断し、警察に捜査をお願いした。」と発言しています。
 この事件は最初から刑事事件であり、組合員の大部分が本年2月の説明会の時から判っています。これを一年近く延ばしてきたと言うことは、彼らは「何を隠そうとしているのか」が疑問なのです。
実際、このような事件の時効は5年であり、平成22年7月の事件は警察でも捜査されません。
そうなると、現在の理事・監事を含むJA愛川の役員全員を退陣させないと警察の捜査にも支障が起きることになるでしょう。
そのためにも皆さんのご協力をお願いしたいのです。
もちろん私も頑張ります。
その協力とは、皆さんが知っている、いままでのJA愛川の悪事の数々を私に、そっと教えてください。
公表する時には、名前、場所、言葉を変えて報告します。
このような報告は、皆さんにも思い当たる節があると思います。
そして、今後の警察の捜査に大いに役立つと考えます。
尚 証拠に近い場合は、前回と同じように然るべき所に送付します。
 隠されたJA愛川の秘密を公表し、現在閉ざされた秘密結社となった農協を、拓かれた・明るい農協にしようではありませんか。
                      敬具
        
真相究明委員会:調査役代表 小島 佐則

「真相究明委員会ブログ」の検索方法
1 Googleにて「真相究明委員会」で検索して下さい。
2 Googleにて「sinsokyumei.blogspot.jp」で検索して下さい。
3 Googleにて「五千年前の大洪水と先史文明ゼミ」で検索して下さい。
  このブログのトップページの左下ブックマークの下に「真相究明委員会」のボタンがあります。  ここをクリックして頂ければ、「真相究明委員会」のブログに入ることができます。
 私のメールアドレスは「mebius0707@gmail.com」です。 
                                      以上

0 件のコメント:

コメントを投稿