2015年6月3日水曜日

今までの経過4

 6月2日(火) 13:30 農協本所・応接室
  面談者 組合長、専務、常務
  さて、面談の内容
  自分で遅れてきて、「私に三つの質問をします」と言われました。
  1.定期総会での私の権利について
    私の緊急動議について、「挙手の議決がなかった」そのために無効であると言ってきました。
    更にこの時に来賓で出席されていた、農協上部団体の方に質問したところ「無効である」
    と教えてもらったのが理由だそうです。
    私の回答は、「貴方の考えは、農協の上部団体の方に従うのですか」です。
   (このような手法は、私には非常に下劣に見えます。その理由は、法的根拠の発言が
   無いからです。更に5月26日以降に弁護士と相談しているはずなのですが、法律的な
    発言が見えません。推測ですが、弁護士に逃げられた可能性も考えられます。
    このような事件は、お金にはなるでしょうが、負けた場合は、弁護士資格を失います)
  2.封筒の件
    「封筒を出せば、名簿を公開したのと同じであり、プライバシーの問題があり、提出でき
    ません」と回答してきました。前回と同じです。
  3.営業妨害
    私がたびたび、本所に訪れるので「営業妨害である。警察に電話しますよ」と
    言われました。
    私は「どうぞ」と応えました。
   感想
    誰が、何のために、こんな事をしているのかを考えて欲しいと思います。
   
     次回は6月5日(金)に緊急理事会を開いて、今後の態度を決め、6月9日の午前中に
    電話連絡があることになりました。
    ここまでとします。

 

1 件のコメント:

  1. 今日初めてブログを見ました。今までの経緯がよく分かりました。頑張って真相究明をお願いします。

    返信削除