2017年5月29日月曜日

5月27日(土) 午後  JA愛川総会

5月27日(土) 午後  JA愛川総会
 総会のため質問状を用意していきました。
真相究明委員の立場で質問したかったのですが、質問するチャンスを逃しました。
 会議の席上で、議長に この文書は提出しました。皆さんにも一部会場にて配布しました。 この書類を見ていない人のためにブログで掲載します。 
 私に ご意見等がある方は、お手紙などでご意見やアドバイスをして下さい。  お手紙を貰ったものはブログで掲載しますので、宜しくお願いします。
 尚 今回の総会の内容等は出席者の皆さんにお尋ねください。
                              以上
本日の質問
本日の総会に先立ち、真相究明委員の質問をまとめてきました。判り易いように文書にして、皆さんに配布し質問させて頂きます。 これから質問に入ります。
私は、真相究明委員 皆さんの代表として、組合長及び組合幹部に質問します。
1. 一般の人が、農協に何か疑問を感じ、お尋ねしたい時には、どのような手続きをすればよろしいのでしょうか?お尋ねします。これは公開質問状でも質問しています。しっかりお答えください。私共は、真相究明委員として、公開質問状を含め何回となく質問してまいりました。 一度も回答はありません。5月2日の組合長のお言葉が回答なのでしょうか?
2.5月2日(火)愛川支部 座談会終了後、組合長との口頭でのやり取りで、組合長は「我々には弁護士がついているし、警察にも相談しているから平気なんだよ。公開質問状などは無効だよ。」「告訴できるものならやってみろ」と言われました。その真意を知りたい。
この言葉は、一般組合員にも同じような発言をするのですか?何時から偉くなりましたかね。 これは「すみませんでは、終わりませんよ。」、一般組合員の皆さん方も真意を確かめられたら如何ですか? 本心か否かは判りませんが、口頭で答えてくれています。この件についての真意を説明せよ。
この言葉を覚えていらっしゃいますか。覚えていますよね。
3.愛川農協は警察署の管理下なのでしょうか?  誰にも判るようにお答えください。
4.警察とはどのようなお友達の関係なのでしょうか?
これでは、今回のおかしな不正融資事件や今までの農協の黒い噂話の真相究明は
組合長の暴言からすれば、出来ないと思いますよ。皆さんおかしいとは思いませんか?
現実に、本年5月10日の小田原裁判所の初公判において元農協幹部二人は
事件の内容を認めているようですね。元組合長は、起訴されておりますよね。
5.この事件に関し、損害金などの回収をどのように考えていますか。
ウヤムヤにしないようにしっかりお答えください。
一般組合員に判るように、具体的に説明せよ。   
  繰り返します。
組合員の皆さん、私達が農協に何か質問や意見を聞きたい時、どのような手続きをしても、農協は いまだ、答えてくれたことがない。困ったものです。組合長の発言にも困る。
しっかり この質問に答えなさい。
6.例えば、本当に経営は大丈夫なのか。どうなのですかね。 
つまり、現在皆様のお手元にある、決算書は真実を表しているのか?本当の資産状況はどうなのか?これらは、本当の第三者が調査したのでしょうか?真実は分かりませんよね。このままだと、“誰も何も言えない農協”になってきましたよね。組合幹部の勝手し放題で、昔の組合長と同じ轍を踏むのではないかと私共は心配しています。 皆さん、これでよいのでしょうか?
7.結論、暴言を吐かせた組合と公開質問状に答えない役員として、この文面の質問の回答内容いかんによっては、責任を取ってもらいたいと皆さんは思いませんか?
皆さんで、再度相談してください。私は 皆さんの意見を尊重します。
真相究明委員の役目は、愛川農協をクリーンにしたいだけなのです。
私事で、厚木警察署第二課知能犯係に、既に真相究明委員として二回の取り調べを受け、更に又、一般組合員の代表として警察の取り調べに協力するつもりです。農協をクリーンにするために、どんな結論が出ても、真相究明委員として受けて立つつもりです。
組合長!番号に沿って 一般組合員に分かるように回答せよ。
                                                                                     以上 
5月29日17時48分 アクセス数 34,825件 

2017年5月20日土曜日

匿名のハガキ Aー17

ハガキが届いています。

何方様のお手紙も住所、氏名は削除させて頂いております。
上記文は見えにくいと思いますので代筆します。

やっぱりお友達同士
でしたかね?
小島さんガンバレ!

コメント
お手紙ありがとうございました。
JAだよりにはお友達が沢山出てくるから、JAだよりは面白いですね。
農協は昔とちっとも変っていませんね。
貴方はどうおもいますか?
なお良くなるように、皆が声を上げて努力すべきだと思います。
私共も頑張ります。
                           以上
追記
アクセス件数 5月20日19時20分 34,100件


2017年5月18日木曜日

匿名Aー16

Aー16


上記は読みにくいと思われますので代筆します。
前略
今回は大変だったと思います
ご苦労様でした。農協の黒いうわさは
我々には感心の的です。
内部でしっかり調査し、ご報告を
お願いします
同文にて真相究明委員会にも
発送しました。

コメント
お手紙ありがとうございました。
しっかり調査したいのですが、私共を内に入れてくれないばかりか、
公開質問状にも、一切答えないのよ。
ましてや 組合長は総理大臣の次に偉くなって、我々一般組合員の相談事など、山彦
(やまびこ)の声としか考えていないような気がするよ。
貴方様はどう思いますか?
貴方様にも関心を持って頂いて助かります。
これからも手紙をどしどし私に下さい。
私もメールで答えたいと思います。
なにしろ、愛川農協の組合長様は、全国農協一の切れ者ですから
愛川農協は万々歳かもよ。
私共はそう思っています。
                                        以上


2017年5月15日月曜日

公開質問状

                          平成29年5月15日
県央愛川農業協同組合
 組合長 殿
          公開質問状

 5月11日 朝日新聞 朝刊に掲載されていた内容につき、県央愛川農協は、民事訴訟をどのように お考えですか? 損害金をどのように考えていますか。 良き厚木のお友達とも相談し、100%回収を望む。
 この文を公開質問状として、農協組合長に提出します。
 貴方様が私に口頭で言った「弁護士と○○さんがついているから、一般組合員の意見や文章など聞きません。」と言いましたよね。
 損害金について 貴方はどのようなお考えをお持ちですか?
一般組合員に説明する義務があると思いますよ。
再度、良き厚木のお友達とも相談して、良い経過をお知らせください。
これを 公開質問状としますので真相究明委員会や一般組合員に回答願いたい。
 総理大臣の次に偉大な力を持つ組合長様へ、
 尊敬しております。
これを手紙で送り、ブログに掲載しました。

これも名誉 その他で、貴方様の良き厚木のお友達に、お説教されますかね?
                           以上
真相究明委員
小島 佐則
追記 5月15日21時15分 アクセス数 33,644件

2017年5月13日土曜日

昨日の報告

昨日の報告
面会日時  5月12日(金) 午前10時30分
場 所    厚木警察署 刑事二課 面談室
支援者一人が一緒に来てくれましたが、外されました。
「10時36分取り調べを開始します。」と伝えられました。
取調官は菅谷警部補と渡辺氏の二人でした。
私は「真相究明委員会の小島として出頭しました。」と挨拶しました。
最初に黙秘権の説明があり、任意の事情徴収であると告げられました。
ここで私は、前回の続きであることを確認し、告訴人は斎藤栄一・元組合長であり、弁護人は葉山弁護士であることを確認しました。
前回途中で終わった、名誉棄損の内容で、真相究明委員会のブログ2016年の1月18日と、同月28日のブログの著しく告訴人の名誉を傷つけたとされる文章を渡辺氏が読み上げ、
そのために、警察は私を名誉棄損罪として、この告訴文を受領したので、取り調べを行います。と伝えてきました。
この内容は葉山弁護士が、初めて私宛に、2016年3月7日付けで、届けてきた書類内容であり、その後のやり取りの経過内容は含まれておりませんでした。そのため名誉棄損の焦点がチグハグで、本当に葉山氏からの告訴状なのかと疑いたくなる内容でした。
{取り調べ時には、警察の質問はありませんでしたが、上記については相手とのやりとりがあり、私は、お願いを含めて回答しています。
『一年四か月経った現在でも、この答えは未だ来ていません』
今回の取り調べは、双方の内容経過の確認をしないまま、告訴状を受理しているようです。}
『2016 年3月12日(土)と同月22日(火)のブログを見て下さい』

取り調べ
Q1.2016年の1月18日と、同月28日のブログについては貴方が書かれたのですか?    A1「はい。」
Q2.その内容はどうしたのですか。  A2「皆さんの意見です。」
Q3.「このブログの内容はブログに掲載する前に誰かに見せていますか?」   A3「当然見せています。」
そこで、私は警察の質問が上辺だけで、本題に入らないので、
「私は頭が悪いし、余り沢山の質問をされても忘れてしまうので、メモでください。」と要求したら、「メモは出せません。」と回答がありました。
そのため、「どれだけ、質問されるのですか?」と聞くと
「いくらでもあります。答え方次第では更に増えます。」と答えました。
「それだったら、なおさら覚えきれませんので質問内容をメモにしてください。」と再度お願いしましたが、受け付けてくれませんでした。
「それなら、覚えやすいように質問を絞って、現在 三ケ答えていますので、後2ケに絞って質問してください。」と提案しました。
しばらく、沈黙があり、二人は質問を絞り込もうとしていました。
その後、「上記3件と同じような質問なのですが、」、「簡単な質問なのですよ」、「それでも質問を続けさせてもらえませんか」と聞いてきました。それはお断りしました。
次は、「何故、後二問なのですか?」、「二問の理由は何ですか?」
「この質問も一問に数えるのですか」などの質問になりましたので
「これ以上は、対話になりませんので、私は黙秘権を使用します。」
と言って、帰らせてもらいました。非常に不愉快な思いをしました。
帰り際に、「取り調べは終わっていません。」、「また来てくれますか?」などとしつこく食い下がってきましたので、
「これ以上は、人権侵害」と言って帰ってきました。
コメント
我々の仲間が、厚木警察署に告発、告訴、農協の相談事に、何年も前から、お願いに行ったら、受け付けてくれないばかりか、相談にものってくれなかったとの事でした。それも、一人ではなく、何人もの人がお願いに行っているはずなのですが、
「斎藤栄一・元組合長は、お友達だから受け付けてくれて、私を呼びつけて、取り調べをしているのでしょうかね?」
ここだけの話として、当時相談に行った人も私に教えてくれました。
私は真相究明委員の小島として、取り調べをされるのなら、何時でも受けたいと思います。罪も受ける覚悟でいます。
『愛川農協をクリーンにしたいだけなのです。』
封筒三枚も、もらえないので、ブログで皆さんに報告します。
皆さんのご支援のお手紙などを頂ければ有難いです。
これをブログで皆さんにお知らせします。
                               以上

2017年5月11日木曜日

匿名のハガキ A-15


貴方の氏名は公表しませんので、ご了承下さい。

上記文は見えにくいと思いますので代筆します。
JAだよりを見せて頂きました。
大変だったと思います
ところで 新しいお茶工場の
経営方法が良く判りません
独立たのでしょうか?
株券の分配など詳しく
教えて頂けると助かります
報告をお待ちしています
尚 同じ文章で真相究明
委員会にも発送しました。
コメント
私共の方では農協の中に入れず、農協は公開質問状にも答える気がありません ようですね。
私共が思うのに、厚木警察署と愛川農協は仲良しなので、貴方も厚木警察署に、ご相談されたらいかがですか。
農協は私共の公開質問状にも答えていないので、黙殺される可能性が高いですね。
だけども行動を起こさないと、何も解決しませんよね。 真相究明委員会の私も一生懸命行動して、頑張っています。
おかしいことが有ったら、どしどし皆で進めて、クリーンな農協にしましょうよ。
市民の味方である厚木警察署のお力も借りて、協力・相談されたら良いと思います。 
                            以上
5月11日19時 アクセスう 32,926件

真相究明委員会 速報



 新聞を取っていない人もいらっしゃいますので、このブログにて、お伝えします。
尚 皆さんの意見等をお知らせください。
         真相究明委員会   小島
追記
 封筒三枚、私共に貰っていれば、皆さんに農協より早く、お伝え出来、裁判にも傍聴できたのに なアー。
                         以上