2017年11月20日月曜日

公判傍聴

  公判傍聴
H29年10月3日の公判は元常務の真理であった。
H29年11月15日の公判は元共済部長の真理であった。
期日H29年11月15日 13時30分から16時30分
小田原裁判所 3階 1号法廷 傍聴 30人強

今回の真理内容構成は、前回とほぼ同じであり、元常務の発言を裏付けるものであった。
二人とも、聞かれたこと以外の過去の大きな事件(F氏の不良債権2億5千万円を含め)は、「しゃべりたくない。」と答えていましたよ。「過去 元組合長にお世話になっているので感謝している。そのため、元組合長は真実のみをしゃべって欲しい。」と言っていましたよ。
トップ会談(元組合長とF氏)
1 H22年6月9日  農協・田代支所 午後2時すぎ
2 H22年6月11日 農協・本所 応接室  
3 H22年9月      田名・旭屋 夕方
元常務の発言内容
「H5年 F氏に、S寺造成工事費として融資した資金は、S寺住職から回収した。」と言っていましたよ。  「F氏から代位弁済証を裁判に使用するためとして要求され、H22年に、私が作成した。」と述べていましたよ。「しかし、この書類の日付はH17年に溯るものであった。」とも言っていましたよ。「この行為は違法であることは承知であり、農協の債権回収の一貫として行った。尚この書類は農協の正式文書である。」とも述べていましたよ。
*多少の食い違いがあるかもしれませんが、その辺はご容赦願います。
コメント
ここに付け加える事として、当該農協の三つの発表を掲載しておきます。
1 「H27年2月5日 農協は弁護士とともに、警察に出向き資料の提出をした。」としている。 (真相究明委員会ブログ H27年6月14日付け:農協からの説明書)
2 H27年5月中旬4 「前組合長はF氏より、1万数千円の入金があった。」としている。 (真相究明委員会ブログ H27年5月18日付け:中間まとめ)
3 H28年 4月号(?) JAだよりを発行している。
 (真相究明委員会ブログ H28年5月18日付け:公開質問状)
今後、これら三つの整合性も真理されると思います。
*尚 公判の詳細について ここでは控えさせて頂きます。
*公判の詳細について知りたい場合は、県央愛川農協又は小田原裁判所に、それなりに質問したらいかがですか?

 次回公判 H29年12月15日(金) 13時30分より
  小田原裁判所 3階 1号法廷
  内容「 F氏と現在の常務の真理」です。
 皆さんも傍聴してみませんか。
                                 以上
真相究明委員会 代表 小島 
*裁判所の証言内容を私なりに、お伝えします。
多少の聞き違いがあるかもしれません。
 詳しくは小田原裁判所にお確かめください。
11月20日20時45分 アクセス件数 40,024件

2017年11月14日火曜日

貸し付け不祥事の裁判及び私の名誉棄損を含む

貸し付け不祥事の裁判及び私の名誉棄損を含む

皆さんに怖気就いたのかと聞かれております。報告致します。
 今後もブログを継続したいと考えております。 何しろ、私はレッテルを貼られたので、このレッテルをはがすために、皆様のご協力と情報を、お願いしたいと思っております。
匿名の手紙 19
このような匿名の手紙が、私のポストに入っておりましたので、掲載させて頂きました。 サイズは変更しています。


この文章は真相究明委員会として、愛川農協に回答を求めています。
コメント
お友達と相談しながら貴殿のお手紙に内容等を解かる範囲内で、追求をしたいと真相究明委員会として考えておりますので、もうしばらく時間を下さい。
  公判報告
平成29年 10月3日(火) 小田原裁判所 3階 1号法廷
今回から、私も傍聴させて頂いております。
元常務の証言
「今回の不正融資は悪いことと知りつつ実行した。それは元組合長や農協を守るためであった。」と言っていましたよ。
 「組合内部の報連相としてはつつがなく実行したと考えている。」とも発言していましたよ。
 彼として「私の知る限りでは、トップ会談(元組合長とF氏)が、少なくとも以下の三回あった事をあげます。そのため、元組合長は本当のことをしゃべって欲しい。」と述べていましたよ。
 「私は元組合長に一方ならぬ恩義があり、今回の不正融資の真相やその他の余計なことはしゃべりたくありません。」と発言しましたよ。
「今回の事件で首にされても良いと考えたのは、5回の融資以降である。」とも言っていましたよ。
トップ会談
1.6月9日 田代支所  組合長が夕方横浜から帰ってきてから
2.不明  本所2階 応接室  
3.22日又は23日(月不明) 暮れ  田名:旭屋
尚、詳細について、ここでは控えさせて頂きます。
上記は傍聴の内容です。多少の聞き違いがあるかもしれません。
その辺はご容赦願います。

次回公判、本年11月15日(水) 13時30分 小田原裁判所
皆さんも傍聴しましょうよ。

私も背中にレッテルを貼られ、はがすのに皆様のお力をお借りして頑張りたいと思います。できる事ならこれからも皆様のご支援、情報を頂ければありがたいです。
                                 以上
追記14:45 アクセス件数 39,898件

2017年9月21日木曜日

愛川農協の不正融資の公判

  愛川農協の不正融資の公判
 2017年5月11日 第一回公判が始まった。
 2017年9月 8日 第二回公判があった。
  
    真相究明委員会に、ご支援を、お願いします。
                          以上
  9月21日22時 アクセス数 38,874件
  追記
 第三回 公判予定 10月3日 13:30  小田原裁判所 3階1号法廷






2017年7月27日木曜日

愛川農協をクリーンにするための活動

愛川農協をクリーンにするための活動
ボランティアで、愛川農協をクリーンにするための活動を行ってきましたが、私共のブログが法律に触れ、処罰の対象になりました。
ボランティアでブログを書いている人たちは、注意して文章を書いてください。
法律で詳しい人、私共にご協力をお願いします
私は、今 しょぼくれて泣いています。
ご支援アドバイスをお願いします。

                 以上
    真相究明委員会   代表

2017年6月15日木曜日

推定損害の公開質問状


                       平成29年 6月15日 

県央愛川農業協同組合
組合長 殿
役 員 殿
        
 今回の事件の推定損害の公開質問状

先の総会で、これらの事もお訊ねしたかったよ。
今回の事件の損害はどのくらいなんですかね?
愛川農協の全組合員を約5,000名として、仮に横領その他を
10,000,000,000の場合、一人頭 2,000,000の配当になりますよね。
仮に、20,000,000,000の場合、一人頭4,000,000の配当になりますよね。
 丸が一ケ、二ケ 増えるとなおいいですね。
愛川農協の組合長及び役員に公開質問状として、お尋ねします。
数字その他についてはアバウトなので、誤解しないで、ご了承ください。
真相究明委員会よりの公開質問状として、お尋ねします。
 それとも、お友達が沢山ついているから、公開質問状には答えてくれますかね。
 文書にて、6月22日 正午までに、ご回答ください。
 手紙とブログでお伝えします。
                                  以上
真相究明委員  小島

       報告
  私も厚木警察署に、三度も事情徴収に応じています。
 まだまだ続きそうです。
  愛川農協の一般組合員が裕福になりますように、私も頑張っています。
 皆さんの応援など、お待ちしています。
 勇気百倍になるようにお願いします。
                   以上
6月15日21時50分 アクセス数 35,850件

2017年6月13日火曜日

匿名 18




 匿名18

激励のお手紙ありがとうございました。
お陰様で勇気百倍、元気になりました。
「正しきは、正しき」、「間違いは、間違い」、「悪は、悪」 
これをモットーに頑張ります。
 一般組合員の質問にも応えてもらえるような組合になって欲しいと思っています。
尚 激励、意見 お待ちしています。
6月13日15時20分 アクセス数 35,704件



2017年6月9日金曜日

定期総会 内容

定期総会 内容

  私共が出した真相究明委員の質問状に対し、組合長は大きな声で「私はそんなことを言っていない。こんなものは受け付けられない。真相究明委員会など認めない。」と回答しました。他には何も回答なしでした。
 組合員の皆さん、これでいいのかね?
手紙などを貰えれば、私も励みになります。
その後、仲間の意見、励ましなどありがとうございます。
 総会は農協の一方的な話のみで強引に終了させられましたよね。
 組合員の皆さん! 他の出席者にもお確かめください。

お願い文
 他の農協組合員の人たちは組合長に意見を聞く場合、どのような方法で、お聞きしていますでしょうか?教えて頂ければ、心より助かります。
私共の参考にしたいのですよ。
                            以上
6月8日20時10分 アクセス数35,453件